13年間(株)OBS大分放送で、主にニュースキャスターとして仕事をした後、海外から日本を見てみたい…という思いで、ロンドンに留学しました。

ロンドンは国際都市ですから、日本語のクラスにはイギリス人はもちろん、イタリア人やスペイン人、オーストラリア人、韓国人、インド人etc…様々な国の人々が学んでいました。

私がロンドン時代に学んだのは、日本語で日本語を教えていく「コミニカティブ・アプローチ」という教授法です。身振り手振りや顔の表情で伝えたり、絵を描いたりしながら、外国の人に日本語を習得してもらうプロセスはとても楽しく、充実したものでした。

「日本語」を通して外国の方々と心が通い合うことに喜びを感じ、とても貴重な体験だったと思います。

ロンドンから帰国した後、自分の方向性がまったく見えなくなった時代が何年もありました。生きる意欲を失い、じ~っと部屋の中に閉じこもりきりで、何もできなくなってしまったのです。

「燃えつき症候群」「パニック症候群」「うつ病」…心の病にかかってしまいました。1年半くらい経ったあたりでしょうか、友人の薦めで心理学のワークショップを受講しました。

初めて受講したワークショップで、これまで私の中にくすぶっていた様々な疑問や悩みがす~っと溶けていきました。「自分を見つめること」「癒すこと」が、こんなにも気持ちや身体を軽く楽にしてくれるのか…と、心の底から感動したことを今でも覚えています。

私の中で、「生きよう」というエネルギーが再びあふれてきた瞬間でした。

そして徐々に、「もし私が生かされているのなら、自分と同じ苦しみを持つ人達のお役に立つことができるかもしれない…」との思いがふくらみはじめ、心理セラピストになることを決めたのです。

大分を中心に、カウンセリングや「心の整え方講座」、講演会、心理セラピストを養成するコースなどを通して、親子関係が人間形成に深く影響していること、愛から伝えるコミュニケーション術などをたくさんの人に伝え続けてきました。

2010年には、自費出版「エンジェルチルドレン ~ボク、ずっと伝えたかった~」

2011年には、「一瞬で子育てが変わる奇跡の物語」を全国出版することができました。

また、ボランティア活動として、病院や保育園などの施設や各支援イベントなどで、「朗読」を通して、思いやりの心や命の尊さを伝えています。子どもたちのまっすぐな瞳が愛おしく、いつもたくさんの元気をもらっています。

この地球が、子どもたちの笑顔でいっぱいになりますように…

やさしい気持ちであふれますように…

あったか~いココロで満たされますように…

このホームページを通して、あなたに出逢えたことに、心より感謝いたします。

a lot of love MaiA